読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くいしん坊が見つけたおすすめサイト

美味しいものに目がない私が見つけたお得で便利なサイトをご紹介します。

贈り物選びで困ったときにおすすめの『お取り寄せ』サイト

食の贈り物をしたいときって
毎回迷うんですよね~~

贈る人に喜んでもらいたいから、
色々探しまくって、あれはどうか、これもいいかな、
ん~、結局どれにしたらいいかな…なんて。


そんなとき、食に詳しい人にアドバイスをもらえると
とても助かります。

『服部幸應のお取り寄せ』っていうサイトを利用すると便利、
これ、すごく参考になるんです。


服部幸應(はっとりゆきお)と言えば
TVでもよく出ている服部栄養専門学校の校長先生。
まさに、“食のスペシャリスト”


『服部幸應のお取り寄せ』サイトは、
服部幸應先生が、自ら全国の逸品を試食して
「美味しい」と認めたものだけを厳選し、
紹介してくれるサイトなんです。

プロの舌で、
素材本来の味をいかした、本当に美味しい商品を
おしえてくれるので、ありがたい。

しかも、
医学博士で、健康大使でもある先生は
添加物、農薬の使用を出来る限り控えた
食べる人の健康まで考えて選んでくれるので、
有機農法や減々農薬、国産原料や食品添加物の不使用に
こだわっている人へも安心して贈れます。

 

どんな人でも
美味しいものを食べると笑顔になる。
おいしいは素敵な“コミュニケーションツール”

 

健康にもよい服部先生お墨付きの品なら、
特に年配の方への贈り物に最適ではないでしょうか。

 

梅干し贈るなら梅翁園

おいしい梅干しといえば、
やっぱり紀州南高梅ですよねぇ。

中でも超おすすめなのは
本場、和歌山県みなべ町梅翁園の梅干し。

私は、昔食べたすっぱい梅干しはちょっと苦手なんですが、
ここの梅干しは、独特の上品な甘みがあって、
本当に美味しくて大好きです。ご飯がすすむ、すすむ。

特に【スイートはちみつ梅】は大人気の逸品でので、
是非、試してみて下さい。

 

梅翁園といえば、
とんねるずの「食わず嫌い王決定戦」でも
紹介されてたことがあります。確か…香椎由宇さんからの手土産だったかな。

ひとつづつ紙に包まれた高級感のある梅干しで
ぽってりと大粒で、見るからに美味しそうでした。
お中元やお歳暮に頂いたら嬉しいだろうな~

他にも、TVとか雑誌とか、
よくメディアでも紹介されているのを見かけますが、
芸能人もここの梅干しが好きな人が多いようです。


余談ですが、この会社の社長さんはサッカー好きで
Jリーグの「ビィッセル神戸」のサポーターなんだそうで、
サッカー好きの私には親近感もあるんです。

ビィッセルの選手達に、
梅干しや梅酢ドリンク(飲む梅干し)を定期的に提供したり、
次世代の選手育成の食事メニューとしても一役買っているんだとか。
イメージ抜群。

梅干しを贈るなら、
梅翁園の梅干し。間違えない逸品です!

 

センスがいい、お洒落なグルメは【東京カレンダーショッピング】

グルメやお洒落・流行に敏感な人への贈りものは、
【東京カレンダーショッピング】でチョイスするのがオススメです。


【東京カレンダーショッピング】
美食グルメやスイーツ、ワインや雑貨まで、
心躍る品々が並んでる
男性、女性、どの世代でも楽しめるサイトなんです。
(お酒類は未成年ダメですが)

ちょっとワンランク上のハイセンスでお洒落な品々を見ているだけで、
思わず自分が欲しくなっちゃいますよ。


そして、商品だけでなく
【東京カレンダーショッピング】のいいところは
詳しい説明とたくさんの画像。

一品一品こだわりの特徴をたっぷりと伝えてくれて、
商品の写真もたくさん掲載してくれているので
まるでお店で現物を見るような感覚で
安心して買物ができます。

特に、パッケージや、包装袋まで画像があるのが嬉しい。
相手の方に贈るときの見た目のイメージがしっかり確認できるので
とても親切だと思いました。


遠方に住んでいる私でも
名店のグルメや、知らなかった逸品が見つかり
知っててお得なサイト。

グルメだけでなく、
雑貨のコーナーでも、
地元では手に入らないような面白いものに出逢えます。

是非、あなたも
一味違うショッピングサイト【東京カレンダーショッピング】
立ち寄ってみて下さい。

 

飛騨の“どぶろく”

飛騨と言えば、“どぶろく”が有名ですよね。
あの世界遺産白川郷は、
どぶろく祭」が開催されるほど、まさにどぶろくの聖地。

どぶろくとは
全くお酒を絞らないお米の粒のあるお酒で、
「飲む」っていうより、食べる『濁酒』です。


これに対して、見た目は似てるけど違う種類なのが“にごり酒
こちらは、もろみを粗ごししたもので
酒税法でいうと『清酒』に分類されます。

要は、こしてあるかどうかが
どぶろく”と“にごり酒”の違いというわけですね。


どぶろくは、
酸味があるものとないものがあるので、
お好みの銘柄を見つけてみてください。

私のおすすめは、渡辺酒造さんの『飛騨のどぶ』
渡辺酒造さんのにごり酒は、
数あるにごり酒の中でも一番濃いにごり酒と言われています。

口当たりがまろやかで、濃厚な甘みや旨みがあり、
どぶろく好きにはたまらない逸品!

それに、お酒の美味しさもさることながら、
渡辺酒造さんに好感がもてるのは、
店員の方がとても親切で熱心なところ。
お酒に対する情熱を感じちゃいます。


あの世界遺産飛騨白川村「どぶろく祭」の
密酒が再現されたと評判になっている『飛騨のどぶ』
あなたもハマるかもしれません。

ネットでも購入できるので
是非、試してみて下さい。

 

築地市場の生鮮品を通販でGET!

東京へ遊びに行ったときには、
築地市場で美味しいものを食べるというのが
楽しみのひとつです♪

人気店は、いつも長い行列ができていて、
一瞬くじけそうになりますが、

でも実際、その美味しいものを食べたら、
やっぱり並んでよかったといつも思います。

さすが、日本が誇る
世界の台所"築地市場"

近郊に住んでいれば
毎週末でも食べ歩きできるのに、
地方に住んでいる私にとっては、とても残念です。


でも、ありがたいことに
そんな私のような地方の食いしん坊にとって
目から鱗のサイトがあるんです。


それが、独自のWEBサービス
【築地市場ドットコム】です。


【築地市場ドットコム】なら、
プロの聖域だった築地市場の品揃えとクオリティーを
私たちのような一般消費者でも気軽に買い求めることができるんです。

全国の生鮮・加工品を、
直送してくれる本当に嬉しいシステム!

例えば

◆海の幸 … 蟹・明太子・本マグロ・うなぎ etc
◆畑の幸 … 新鮮野菜・南瓜・ぶどう・りんご・アスパラ・舞茸 etc
◆加工品 … ふかひれ・ちりめん etc

これらのこだわりの品々が
取扱いの難しい生鮮品であっても配送してくれます。


【築地市場ドットコム】
お客様サポートセンターを設置しているので
迅速できめ細やかな対応が可能になり
一般の人にも手に入れることができるようになりました。


最新情報(商品)を、最短でその日のうちに
スピーディーにチェックできるし、食通には感動するサイトですよね。

是非ご利用下さい!

 

失敗しない手土産選びをサポートしてくれる【接待の手土産】

とっても便利で嬉しいサイトが見つかったので、ご紹介します。

お馴染みの「ぐるなび」が発信している【接待の手土産】

私がいつも悩むのは、
お世話になっている方への手土産。

特に、目上の方や、仕事でお世話になっている方への手土産は
在り来たりのものではセンスがないし、
気の利いたものはないか、どんなものが喜んでいただけるのか、
あれこれ迷って、なかなかコレっていうものが見つかりません。

そんなとき、この【接待の手土産】って
本当にありがたい救世主。

なんといっても、
接待に長けている現役の秘書さん達が、
その貴重な知識とノウハウで目利きした至極の逸品を紹介してくれる
最も信頼できる手土産情報サイトなんです。

さすが、現役秘書さん達が選ぶものは確かな品ものばかり。
秘書さんが集まって、年間を通して定期的に品評会も行っているそうで
実際に試食して選出しているのだとか。

もちろん【接待の手土産】サイトでも
その品評会で入選した手土産中心に紹介してくれています。

このサイトなら、
仕事関係だけでなく、お中元やお歳暮、その他のお祝い事などのときも
品選びに頼りになりそう。

選ぶときには、
男性向けとか、高級感とか、年度とか・・・
いろいろな条件で検索できたり、

秘書さんのちょっとしたコメントも書いてくれているので
とっても親切で選びやすいです。

「手土産選び」は、信頼できる【接待の手土産】で決まり!
是非、あなたにもおすすめします。

 

最高級の松坂牛が現地価格で手に入る【松坂牛.net】

美味しいお肉って、元気をもらえますよね~~
ご長寿の方って、たいていお肉好きだと聞きますが、
お肉には、人を元気にするパワーが秘められているのかもしれません。

特に、高級ブランドの牛肉はテンションが上がりますよね。

中でも私が大好きなのが“松坂牛”
キメが細かくて、霜降りがキレイな松坂牛は、
肉質が軟らかくて甘い、口に入れると溶けてしまいます。
シアワセ~~って感じです。

松坂牛の産地は、三重県松坂市近郊ですが、
南西部には数々の山地、北東部には広大な伊勢平野が広がっていて
温暖な気候の土地。

ここなら、ウシも過ごしやすく、
世界に誇れる牛肉が生産できるのも納得です。


そんな松坂牛ファンの私が
是非おすすめしたいのが、【松坂牛.net】

【松坂牛.net】さんなら、
卸業者を通さずに契約牧場から直接仕入れて販売してくれるので
産地価格で安く松坂牛が買えるんです。

もちろん安いだけじゃありません。
【松坂牛.net】さんのお肉は
東京食肉市場松阪牛枝肉共進会で
4年連続最優秀賞を受賞している生産者が育てた最高級の松坂牛。

最高級の松坂牛が
安い価格で手に入るなんて、嬉しいですよね。

ギフトとか、ゴルフコンペなどの景品としても喜ばれそう。

もちろん自宅用にも利用したい。
お正月や誕生日、何かの記念日とか、お祝い事とか、
イベントを盛り上げてくれること間違えありませんね。